look for life-人生を探して-

look for life-人生探して-

年収300万代30代既婚男子ピコポが手探りで探す人生の意味。と見せかけて日々の生活を通じて感じたコトや愛用のモノ、買ったモノを綴るブログ。ファッション、読書、音楽、日用品、日々の暮らし、そして文鳥など。いろいろなことを綴っていこうと思います。

お得だった福袋 札幌 MJ BOOK CAFEのコーヒー福袋 毎週行くカフェ。


頑張って良い記事を書きます。読者になっていただけると嬉しいです!

twitter始めました!よろしければフォローお願いします!

f:id:fortheshirt:20180217002218j:plain

どうもピコポです。

僕は基本的に休みは月ごとに違うんですよね。

対して奥さんは土日祝休み。

合わせれる場合は合わせますが、もちろん毎回というわけには出来ません。

必然的に平日に一人で休みの日もあるわけで……。

そんな時はほぼ毎回MARUZEN &ジュンク堂 札幌店で本を物色して、2Fに併設されているカフェ、

「MJ BOOK CAFE by Mi Cafeto(エムジェイ ブック カフェ バイ ミ カフェート」にてまったりする流れになってます。

 

そこで今回は僕がよく行くカフェとそこで買った福袋ご紹介です。

福袋とか、なんだか今更なネタですみません。(笑)

MJ BOOK CAFE by Mi Cafeto

MJ BOOK CAFE by Mi Cafeto(エムジェイ ブック カフェ バイ ミカフェート)は関東を中心にコーヒーハンターの川島良彰さんが代表を務めている

カフェ「Mi Cafeto」がプロデュースしているカフェです。

川島さんは無印のMUJI CAFEで扱っているコーヒーの監修もされていますね。

世界最高品質のコーヒーを追求する株式会社ミカフェート

 

そんなMJ BOOK CAFE は前述したようにジュンク堂に併設しているカフェなので、基本的にお客さんもジュンク堂で買い物をした方がそのまま本を読んでるみたいです。

 

こちら外観です。店舗はそんなに広くなく多分30-40坪程。

土日以外は常に誰かいるけど、満席になってることは少ないです。夕方からは少しお客さんも増えますが。席数は25-30席程なので、3人以上で行くような場所ではないですね。↓

画像荒くてすみません……。 

f:id:fortheshirt:20180216235715j:plain

画像出典-honto店舗情報 - MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店:ジュンク堂 - 店舗詳細

メニューは種類はそれほど多くなく、ブレンド、カフェラテからハンドドリップで淹れるコーヒーなど。

食事系はしっかりランチが出来るメニューという感じではなく、ランチセットのメインはパニーニやクロワッサン。

ですが、本屋さんのカフェなら十分ですね。

 

僕は毎回カフェラテとバニラアイス頼むのですが、今回はブレンドコーヒー。理由は後ほど。

コーヒーの味は正直よくわかりませんが、(勉強中です。)バニラアイスは結構甘め。カフェラテも美味しいですよ。↓

f:id:fortheshirt:20180216235822j:plain 

Wi-Fiも対応していて(電波は若干弱めですが。)長くいることにストレスは感じませんね。

 

僕の思う最大の良いポイントはこれ!

そして僕が思うこのカフェの最大のポイントは

「長居できる空気感」です。

やっぱり本屋さんに併設されているだけあって、お客さんも基本的に本を読んでます。学校や資格勉強している方もよく見かけます。

そもそも長居する前提のような感じで、レジカウンターも少し客席から離れていて、スタッフの方も長時間いることに対して、いい意味で何も感じてなさそう。

僕も長いと3時間以上いますが、あっという間に経ってしまいますね。

普通のカフェなら流石に3時間は無理でしょう……。

そして店が静かなのもポイント。

例えば本屋さんに併設されているスターバックスとかもあると思うのですが、ちょっとうるさかったりします。

マクドナルドなども長居できるかもしれませんが、ちょっとうるさいかなあ…。

その点ここは少し雰囲気が違うからなのか、1-2人で来店するのが前提だからか、とても静かですね。

本当過ごしやすい。

完全に僕の憩いの場になってます。

福袋も買いました。 

f:id:fortheshirt:20180216235758j:plain 

↑予約した結果、ドリップパック×5とコーヒー豆、コーヒーチケット5600円分ついてました。

冒頭にも書きましたが、今年ここの福袋を買いました。年末にたまたま訪ねたときに「福袋予約受付中!」とレジに張り出してあったんですよね。

中身はコーヒー豆、ドリップパック、コーヒーチケット(280円分×10)合計約4800円分入って3000円。

んーでもコーヒーチケットってブレンドコーヒーの注文だけみたいだしなあ……。

と思ってよく見たら。

「予約特典でコーヒーチケットかカップエンテ1箱(ドリップパック)プレゼント!」とある。

コーヒーチケットはなんと280円の10枚綴りがさらにもう1セットもらえるらしい……!!

福袋にも同じものが入っているので、コーヒーチケットだけで5600円分。ブレンドしか飲めないことを差し引いてもお得過ぎじゃね!?

というわけで予約して年明けに買ってしまいました。

先程ブレンドを注文していたのはコーヒーチケットがたくさんあるからなのでした。(笑)

有効期限なし、なので気軽に使えます。

コーヒー豆はペットボトルに入っているものが1本。

味の良し悪しは勉強中なのですが、コーヒー自体は毎日飲むのでいくらあっても助かります。

ドリップパックは異なる味が5種類でした。気に入ったものがあれば豆の購入も検討できますね。

 

こういう飲食系の福袋って基本お得……というか損しないのが多いですよね。外れなしというか。

コメダ珈琲なども結構良さそうでした。

完全に生活習慣の一部です。

月に3-4回は行ってるので休みの日はほぼ行ってるような感じ。完全に生活習慣の一部ですね。

ちょっとバニラアイス頼みすぎて、いずれスタッフの方から「バニラアイスの人」にならないか心配ですが……。(笑)

これからもお世話になると思います。

 

みなさんも機会があれば是非行ってみてください! 

それでは!

 

今年の福袋記事その1。実は人気な記事でもあります。よかったらどうぞ。↓

www.lookforlife.jp