look for life-人生を探して-

look for life-人生探して-

年収300万代30代既婚男子ピコポが手探りで探す人生の意味。と見せかけて日々の生活を通じて感じたコトや愛用のモノ、買ったモノを綴るブログ。ファッション、読書、音楽、日用品、日々の暮らし、そして文鳥など。いろいろなことを綴っていこうと思います。

無印良品 白シャツの魅力 なるべく白シャツだけで生きていきたい僕の話。


頑張って良い記事を書きます。読者になっていただけると嬉しいです!

twitter始めました!よろしければフォローお願いします!

f:id:fortheshirt:20180822034240j:plain

↑無印良品だけではないですが、思ったより白シャツいっぱい持ってました。

 

さて101記事目ですし、気合いを入れていきます。

そろそろ夏もピークを過ぎて、これから徐々にですが、秋を感じることも多くなりそうですね。

 

半袖だったトップスも長袖を考えたり、衣替えの時期でもあります。

 

北海道でも真夏は半袖でしたが、すでに先週は何度か長袖シャツに袖を通したことも。

そろそろ白シャツも出番が来るかな。

そこで今回は!

白シャツの魅力語り。

さすがに夏には半袖のTシャツを着てしまいますが、春、秋、冬は基本的にほぼシャツを、そのうち8割は白シャツを着ています。(さらの白シャツの8割は無印良品。(笑))

ですが、そうなったのはここ数年…多分3-4年だと思います。

それまでは白シャツはレパートリーの1つではありましたが、着ても週に1回程でしたかね

 

そんな僕が、今ではすっかり白シャツ好きなりました。

今回は長袖シャツの季節も来ますし、僕なりの白シャツの魅力を語ろうかと思います。

ちなみにファッションにすごく詳しいわけでもないので、あくまでも僕なりの楽しみ方ということで。

オシャレなことはオシャレな人おまかせします。(笑)

まずは前提。

まずは前提として僕の生活について。

・基本は仕事も私服。

・私服はカジュアルめ。

(と言ってもシャツは着ますが。)

・スーツはまず着ない。

・仕事は販売業みたいなもの。

という感じです。

僕、基本は365日私服で過ごします。

肉体労働ではないのですが、それなり汗をかいたり、動いたりする機会もあります。

着る白シャツもカジュアルなタイプですね。

タックインも基本しないので。

この辺りを踏まえて、僕の思う白シャツの魅力をお聞きください。

白シャツの魅力①圧倒的清潔感!

白シャツのを着る上でまず語られるのは、やはり圧倒的な清潔感があることでしょう。

白いシャツに清潔感を感じない人はいないはず。

僕もそこそこのおじさんですし、清潔感も気をつけないといけません。

白シャツであれば簡単に清潔感を出せます。

白シャツの魅力②とりあえず好印象!

白シャツは女性にも好印象な場合が多いですよね。

他の色のシャツや柄シャツは人によっては受け付けない女性もいるかもしれません。

しかし!白シャツは受け付けない人……いないよなあ多分。

どんな人にも悪い印象は残さない、それが白シャツのです。

白シャツの魅力③どんな色にも合う!

これはパンツの色の話ですが、カジュアルなシーンで白シャツを着るとなると、合わせるパンツは、デニム、チノパン、スラックス、カーゴパンツなどですよね。

その中のどのパンツのどの色にも合うのが白シャツ!万能カラーですね。

流石に白いパンツはどうかな……僕は無理です。

白シャツの魅力④朝も迷わない!

僕は白シャツ着ている時期は週5回は白シャツなのです。トップスを白シャツと決めておけば、朝はパンツを選ぶだけ!

しかも、先程も言いましたが合わせる色を選ばないので、パンツも適当に取ったものでもバッチリ合います。地味に朝の時短に一役買っています。

白シャツの魅力⑤いろいろ選べる!

白シャツといえば、各ブランドでも定番商品であることが多いです。シャツを作ろうとなれば、まずは白シャツを作るはず。必然的に種類も多くなりますよね。なのでシャツの中で一番選択肢が多いのは白シャツになるでしょう。

シャツを選ぶ中で一番選択肢の多いカラーは白シャツ!なので、白シャツと言っても意外に選ぶ楽しさはあります。

白シャツの魅力⑥いろいろ集めたくなる!

なんか⑤と同じ気がしますが、白シャツをたくさん購入していると、同じブランドのちょっと違う形なども購入したくなってきます。

例えば、僕が着る白シャツの8割は無印良品の白シャツなのですが、定番のボタンダウンの他に、リネンシャツ、ブロードシャツ、、バンドカラーシャツ、細かいところだとブロードシャツの比翼仕立てなどもあります。同じブランドでもバリエーションが様々でなんか集めたくなっちゃうんですよね。

ブランドは同じ、色も同じ白でも素材やデザインが少し違うだけで随分と気分が変わるものです。

そのような小さな違いが面白いですね。

⑦キャラ付けされる!

人によってはデメリットかもしれませんが……。

白シャツを毎日着ることで他人から見て「白シャツの人」というキャラ付けがされます。

良し悪しかもしれませんが、下手に際どい服を着て印象に残るよりもよっぽど良い印象になると思います。

僕のキャラ付けは帽子、メガネ、ヒゲ、白シャツで結構渋滞気味です。(笑)

白シャツのデメリット

良いところがあれば悪いところもある。

完璧人間なんて存在しないように、白シャツにもデメリットがあるのです。

良いことばかり知りたいのであれば、ブランドのアイテム紹介ページがあればいいですし。

ここでは白シャツのデメリット、というか弱点も考えます。

①圧倒的に汚れが目立つ!

はい!コレですよね。

汚れやすい…ではなくて、汚れが目立ちやすい。

白シャツの避けては通れない運命です。

ペン、食事、汗染み………いろんなシーンで、他の色のシャツより気を使うのも確か。

白シャツの宿命といえるでしょう。

②………特になし!

あれ?よく考えたらこれ以上デメリットない気がしてきました!

ただ、汚れが目立つのが圧倒的デメリット!

これを理由に白を謙遜する人も結構いる気がする。

でも、もったいないなあ……。

デメリットを補って有り余るメリットがあるのだけど。

これから白シャツ生活したい方へ。

さて、ちょっと白シャツが気になってきた貴方。

じゃあ、どこの白シャツを買うか?ですよね。

とりあえずスタートするのであれば、まずはここからがおススメ!

もうわかってると思いますが……。(笑)

無印良品 オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツ 

f:id:fortheshirt:20180822033625j:plain

引用-無印良品 | オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツ紳士S・白 通販

結局無印良品かよ!

って感じですが結局そうです。(笑)

でも、コストパフォーマンスとか考えたらやっぱり無印良品になるよなあ……。ユニクロは着丈が長いので。

無印良品の白シャツについて詳しくはこの記事で↓ 

www.lookforlife.jp 

無印良品の白シャツをお勧めするのですが、白シャツ生活に思い切って飛び込むのであれば、ルーティンを考える方が良いと思います。

白シャツ生活のオススメルーティン。

明日から白シャツ生活が送れるようにオススメのルーティンをご紹介します。

 

まずは無印良品のボタンダウンシャツを3枚購入します。定価だと税込で2980円ですが、(それでも安いですが。)季節の変わり目には「2枚で20%オフ」や「500円オフ」など、よくしている印象です。

まさに、これからの季節が狙い目ですよね。

定価で購入すると3枚で9000円程ですが、割引のタイミングによっては3枚で7500円程まで狙えそう。

安っ!

ボタンダウンシャツは他にもカラーありますが、今回は白オンリーで!

また、ボタンダウンシャツ以外にも白シャツはあるのですが、最初は全部ボタンダウンシャツにしちゃいましょう。着るときに悩む必要もなくなるので。

 

購入したら。あとは着るだけ!

3着なのは、2着をローテーションだとダメージが蓄積されるのが早いのです。僕としては3着がベストかな。

そして、3着をローテーションさせて、

「3日間白シャツ→1日は他のトップス」

を繰り返すのがオススメです。

週に1回くらいは他のトップスを着ることで気分転換になりますし、周囲にもその1回が印象に残りやすくなります。ここを選ぶ楽しみも増えますしね。

また、4日間を1セットにすると白シャツ以外のトップス着る曜日が、1日ずつずれていくので、毎週同じ曜日に白シャツ以外を着ているという事態を回避できます。

明日から白シャツ生活!

いろいろ書きましたが、とりあえず僕が白シャツ大好きだということがわかっていただけたでしょうか?

本当は僕だってブルックブラザーズマーガレットハウエルの白シャツを毎日着る生活にあこがれますよ。

でも、無理ですよ。低所得なので!年収300万台なので!

 

そこで僕らの強い味方、無印良品。

白シャツを着て生活する快適さをリーズナブルな価格で提供してくれます。

リーズナブルとはいえ、プロの方々にも認められてる品質ですしね。

 

みなさんも、是非明日から白シャツ生活を!

それでは!

MUJIが生まれる「思考」と「言葉」

MUJIが生まれる「思考」と「言葉」