look for life-人生を探して-

look for life-人生探して-

年収300万代30代既婚男子ピコポが手探りで探す人生の意味。と見せかけて日々の生活を通じて感じたコトや愛用のモノ、買ったモノを綴るブログ。ファッション、読書、音楽、日用品、日々の暮らし、そして文鳥など。いろいろなことを綴っていこうと思います。

ドイツ Breba社(ブレバ社)のbobbing animals(ボビングアニマル) 首振り人形 無駄を楽しむ!


頑張って良い記事を書きます。読者になっていただけると嬉しいです!

twitter始めました!よろしければフォローお願いします!

唐突にですが、僕は雑貨が好きなんです。

職業柄ということもありますが、ロフト、東急ハンズ、ヴィレッジヴァンガードなど有名店から1店舗しかないような小さいお店もついつい行ってしまいます。

 

ですが!

最近無駄な雑貨というと語弊がありますが、「こんなものにお金使ってなにやってんだ……。」みたいなモノにお金使ってないんです。

昔はガチャガチャだったり、ベアブリックだったり、チョコエッグだったり(初期の動物のチョコエッグ懐かしいなあ。)、小さいフィギュアとかに多少はお金を使っていました。

なんだか……いつのまにかつまらない自分になってたんだ……。(笑)

 

まあ結婚して、子供も生まれて、昔と環境もかなり変わっているので、金銭的にもスペース的にも僕の思考的にもそういうモノにお金を使えなくなっているいうことも大きいと思います。

実際前ほど欲しいとも思わなくなったしなあ…。

ですが!

久しぶりに「わけのわからないモノ。」を購入してしまったよ……!!

 

そこで、今日ご紹介するのはこちら。

BREBA社(ブレバ) bobbing animals   (ボビングアニマル)

f:id:fortheshirt:20190110113639j:plain

ドイツのBreda社のボビングアニマルです!

 

ボビングフィギュアって言ったらこんなのが有名ですが↓

それをチープにしたようなモノです。

日本の赤べこっぽいかな。赤べこをチープ言ってはダメかもしれませんが。

 

このボビングアニマルはBREBA(ブレバ)社が1948年から作り続けているドイツ製の動物の置物です。

モノによってはWest Germanyの刻印があり、当時の型をそのまま使用している名残が。

デスク脇などで60年以上ドイツ市民の心を癒している(多分。)シュールかつキュートな雑貨なのです。

 

実は今回BREBA社(ブレバ社)を紹介するにあたってネットで調べてみたのですが、大体上記にあることしかわからなくてBREBA社(ブレバ社)の詳細がよくわかりませんでした……商品もボビングアニマルとフラワーブレスレット?くらいしか出てこないし。

本当にドイツの人にはお馴染みなのかどうか全然わからん……。

流石にドイツ語で検索したら出ると思うけど。

どなたか教えてください。(笑)

何故ボビングアニマル??

さて、何故僕がこのボビングアニマルを購入したかと言うとそこには比較的浅めの訳があります。

 

札幌市民にはお馴染みかとは思いますが、毎年11月末から12月25日まで大通公園で「ミュンヘンクリスマス市」というのが開催されています。

クリスマス市というのは、テレビや映画で観たことある方もいるでしょうが、日本で言う祭りの屋台のクリスマスバージョンみたいなものですね。

クリスマスの装飾や食べ物をみんな買いに集まる的な。

簡易的ではありますが、札幌でも姉妹都市であるミュンヘンの名前を借りて、毎年クリスマス市を開催しているわけです。

 

そこに毎回なんですが、出店しているマトリョーシカ屋さんがあります。ミュンヘンなのに何故マトリョーシカ、何故ロシアなのかは謎ですが、そんな中一際異彩を放つマトリョーシカがありました。

それがチェブラーシカのマトリョーシカ!

↑これはコインバンクですが。

 

その「チェブラーシュカのマトリョーシカ」という言葉の響きとチープな見た目の魅力にヤラれた僕は、数日悩んだ末に購入することを決意。

意を決して買いに行ったのですが、これがめちゃくちゃ高かった……7500円もしました。

 

流石にそこまでは出せなくて(3000円くらいかと思ってました。)意気消沈していた僕、そんな僕のことを見つめる眼差しが、その視線の先には……。

f:id:fortheshirt:20190110113724j:plain

この眼差し!!

というわけで、急遽購入に至ったのでした。

チープな見た目と動きが最高です。

このチープさ最高です。

f:id:fortheshirt:20190110113759j:plain

白熊と熊さんには「W.GERMANY」と刻印。

f:id:fortheshirt:20190110113833j:plain

ついついツンツンしたくなる。

f:id:fortheshirt:20190110113901j:plain

極上の癒しがそこに……!!

 

今回僕が購入したのは熊と白熊ですが、お店には他にオットセイ、ペンギン、ウサギなどがいました。

ネットでしらべると他にもネコや、ドワーフ、シカなども存在しているみたいですね。

コレクション心くすぐられるなあ……。

 

ちなみに価格は税抜きで700円が相場のようです。

ネットで雑貨屋さんや楽天などを確認しても同じような価格帯でした。

 

難点は通販で探すと安価な故に送料がかかってしまうこと。通販なら上手く送料無料のキャンペーンなどを利用方がいいかもしれません。

そして実店舗だと、探すのが結構難しいという難点が…。

流石に東京とかなら探しやすいかもしれませんが、札幌では僕は今回初めて見ました。

今まで見落としていた可能性もありますが。

札幌での目撃情報求む!

良い無駄遣いでした。

僕、赤べことか首を振るギミックのある置物が何故か好きなんです。

不思議と集めたい気持ちになってくるんですよね。

 

あと、購入後に気づいたんですが昔このボビングアニマル貰ったことがありました。

10年以上前ですが。

確かサイだったかなあ……もしかしたら今もダンボールの奥に眠っているのかもしれません。

今回購入したのも昔の記憶などがうっすら残っていて、購買意欲を促進させたような気もします。(笑)

 

完全なる無駄遣いなのですが、少しづつ探して集めていきたいですね。

無駄を楽しむ余裕を持つことこそ至高!!

 

子供に見せると笑顔になる時があるので、歩けるようになったら興味を持たれて壊される恐れがあるというリスクを背負いながら、今後も収集していきます。(笑)

 

今回はこの辺で!