look for life-人生を探して-

look for life-人生探して-

年収300万代30代既婚男子ピコポが手探りで探す人生の意味。と見せかけて日々の生活を通じて感じたコトや愛用のモノ、買ったモノを綴るブログ。ファッション、読書、音楽、日用品、日々の暮らし、そして文鳥など。いろいろなことを綴っていこうと思います。

無印良品 MUJI LABO(ムジラボ)2019秋冬 緊急!こっそり始まってたのでご紹介


頑張って良い記事を書きます。読者になっていただけると嬉しいです!

twitter始めました!よろしければフォローお願いします!

f:id:fortheshirt:20190811113244j:plain

引用-MUJI Labo | 無印良品

いやーこっそり始まってました。

何がって?

表題でバレバレですが、MUJI LABO(以下ムジラボ)の2019年秋冬ですよ!

数日前までは、ネット上でも(無印のオンラインサイトでも)何も情報はなかったのですが、突如、ムジラボのサイトが春夏から秋冬に変更されていました。

ちなみに現段階では、無印良品のサイト以外は何も、どこにも情報なし、かなりこっそり始まってます。

僕の(ゆるめの)ポリシーは、自分が所有していないモノの「まとめ記事」は基本書かないのですが、無印良品別なんです。

というわけで、サクッとご紹介します!

※いつものことながら、家の近くにムジラボ取扱店舗がないので、実物を見ていないコメントになります。あくまで参考にということで…。 

www.lookforlife.jp

MUJI LABO(ムジラボ)2019年 秋冬

おさらいですが、ムジラボはこんなコンセプトです。

隙間がないほどにぎっしりと服が並んだクローゼットよりも、自分の生活に寄りそう、ほんとうに必要なものを数点だけ、ゆとりをもってしまっているクローゼットに豊かさを感じます。服は本来、たくさん持つ必要はないのかもしれません。MUJI Laboがつくるのは、性別や年齢、体型に関係なく着用できるサイズ感の服たち。飾り立てるファッションから距離を置いた、実験室。ここから、将来の無印良品のベーシックが生まれます。

引用-MUJI Labo | 無印良品

ざっくり言うと、通常のアパレルのハイラインなのですが、コンセプトはより実験的で、流行も取り入れている印象です。

ムジラボの雰囲気を持った通常の無印良品のアパレルも、年々増えているように感じます。

2019年春夏から、全アイテム男女兼用のユニセックスサイズに変更になったのは継続ですね。

現段階では8月、9月、10月、11月のリリースが決定しており、毎月テーマを決めてアイテムを発売するようです。

8月のテーマは「シャツ」。2019年春夏もあったテーマですが、春夏のシャツはほぼ完売してるのではないでしょうか?

今回も、シャツ好きの僕としては見逃せません。

早速ご紹介します。

綿オックスフォードシリーズ

①綿オックスフォードスタンドカラーロングシャツ

f:id:fortheshirt:20190811113042j:plain

引用-綿オックスフォードスタンドカラーロングシャツXXS~XS・黒 通販 | 無印良品

価格は、税込¥7,990。
サイズは、XXS~XS、S~M、L~XL。
カラーは、白と黒。

②綿オックスフォードドロップショルダーシャツ

f:id:fortheshirt:20190811113103j:plain

引用-綿オックスフォードドロップショルダーシャツXXS~XS・黒 通販 | 無印良品

価格は、税込¥7990。

サイズは、XXS~XS、S~M、L~XL。
カラーは、白、ブラウン、黒。

③綿オックスフォードスタンドカラーシャツ

f:id:fortheshirt:20190811113119j:plain

引用-綿オックスフォードスタンドカラーシャツL~XL・ブラウン 通販 | 無印良品

価格は、税込¥7990。

サイズは、XXS~XS、S~M、L~XL。
カラーは、白、ブラウン、黒。

さて、まとめて3点ご紹介しましたが、どれも似てるので、分けなくてもいいかと。(笑)

価格も同じだし。

こちらのシリーズはオックスフォード生地を使ったシリーズ。

基本的な部分は、春夏のアイテムを踏襲しているように感じます。

3種類ありますが、全体的に共通しているのは、ゆったりとしたシルエット、スナップボタン、サイドにポケット付き、という仕様ですかね。

その中で「ロング丈」、「ドロップショルダー」、「スタンドカラー」と差別化しています。

晩夏から秋口にかけての羽織としても使えるサイズ感でしょうか。

無難に行くならスタンドカラーですかね。

ロングは個人的には着づらいかなあ。シャツコートっていうほど着丈はないし、身幅はかなりありそうですが。

共通しているスナップボタンや、サイドにポケット付きなどの、ディテールはかなり僕は好みです。

撥水シャツシリーズ

①撥水ドロップショルダーシャツ

f:id:fortheshirt:20190811113139j:plain 

引用-撥水ドロップショルダーシャツXXS~XS・ベージュ 通販 | 無印良品

価格は、税込¥7990。

サイズは、XXS~XS、S~M、L~XL。
カラーは、ベージュ、黒。

②撥水ドロップショルダースタンドカラーシャツ

f:id:fortheshirt:20190811113157j:plain 

引用-撥水ドロップショルダースタンドカラーシャツXXS~XS・ダークグレー 通販 | 無印良品

価格は、税込¥7990。

サイズは、XXS~XS、S~M、L~XL。
カラーは、グレー、ベージュ、黒。

こちらは「撥水シリーズ」とでも言うべきでしょうか。ナイロン100%のシャツのシリーズです。

過信し過ぎるのは良くないと思いますが、多少の雨などは弾いてくれそうです。

素材以外は、前述のオックスフォードシリーズの、特にオックスフォードドロップショルダーシャツとはサイズも全く同じです。

オックスフォードか、ナイロンか、素材の好みで決めて良いかと。あとは、カラーと。

種類は「レギュラーカラー」と「スタンドカラー」の2種類。どちらもドロップショルダーになっています。この辺りは好みがわかれるでしょうか。

まあ、ドロップショルダーってもう定番みたいなものですかね。

スタンドカラーの方にはグレーがあって、そちらが個人的にはおススメ。最近の無印良品のグレーは良いんですよね。

うーん、実際の生地の感じを知りたいなあ。

ナイロン100%ってことは、結構シャカシャカするのかな。

以前レビューしたカーディガンみたいに着れたら、結構欲しいかも。

www.lookforlife.jp

実物触る機会あれば、追記しますね。

今回の「シャツ」は価格も全て同じなので、どれか気に入ったモノを1つ、という感じでしょうか。

9月以降も楽しみです

とりあえず今月の全ラインナップは上記で全部。

もしかしたら、パンツなどメインのテーマでないアイテムは、早い段階で追加があるかもしれません。

前述の通り9月以降のリリースも決まっていて、楽しみです。

9月は「スウェット」、10月は「ニット」、11月は「ダウン」が現段階で予定されています。

特に、スウェットは春夏でも速攻で完売した(と思う)シリーズなので、争奪戦になる予感。

シューズや、パンツもリリース予定のようなので、秋冬もムジラボは要チェックなのでは。

またアイテムが追加したら、記事更新します。

 

今回はこの辺りで、それでは!

MUJIが生まれる「思考」と「言葉」

MUJIが生まれる「思考」と「言葉」