look for life-人生を探して-

look for life-人生探して-

年収300万代30代既婚男子ピコポが手探りで探す人生の意味。と見せかけて日々の生活を通じて感じたコトや愛用のモノ、買ったモノを綴るブログ。ファッション、読書、音楽、日用品、日々の暮らし、そして文鳥など。いろいろなことを綴っていこうと思います。

【2020福袋】六花亭 銀だこ アイスの福袋もネタバレ!食品はやっぱり強い!


頑張って良い記事を書きます。読者になっていただけると嬉しいです!

twitter始めました!よろしければフォローお願いします!

年明けから続いている福袋の記事も、いよいよラストとなりました。

最後は細かい福袋をまとめてご紹介します。

↓今年の福袋の記事はこちら。

www.lookforlife.jp

www.lookforlife.jp

www.lookforlife.jp

①六花亭 お菓子福袋

まずは、今年初めて購入した福袋を。

バターサンドクッキーやCMの「花咲く六花亭〜♪」(北海道だけかな)でお馴染みの、北海道の老舗お菓子屋さん「六花亭」。

福袋も毎年人気のようですね。

福袋は12月に店舗で予約して購入をします。

僕は札幌の三越で購入しました。

予約開始の日、三越の開店5分後に行きましたが、結構並んでいました。確か平日だったのに。

恐らく30分もせずに予約数量を超えていたのではないでしょうか。危ない危ない。

そんな人気の福袋を、年明け引き換えに行ってきました。

こちら!

f:id:fortheshirt:20200104010936j:plain

価格は、税込¥2000。

三越のお年玉クーポンもついてました。

しかし、食品売り場で使用不可で¥5000以上購入でないと使用できないので、使いづらい……。期限も短いし。

まあ、気を取り直して中身を見ていきましょう。

f:id:fortheshirt:20200104010958j:plain

まずはこちら。

ポテトチップスと、クリアファイルと、湯呑み?のようなモノです。

f:id:fortheshirt:20200104011114j:plain

次にドレッシングの「百鬼」です。

と、いかにも知ってる風にいいましたが、勿論初めて見ました。

このドレッシングやたら振ってから使うことを推奨していて、20回振ってください。と書いてあります。

美味しそうではありますね。

f:id:fortheshirt:20200104011139j:plain

そしてメインとも言える、六花亭のお菓子の詰め合わせです。

コーヒーを含めた10点が入っていました。

僕は正直バターサンドクッキーしか知らないのですが、奥さんは結構知っていたので、六花亭好きにもなかなか良い内容なのではないでしょうか?

f:id:fortheshirt:20200104011210j:plain

そしてそして、六花亭が毎月予約販売している、お菓子詰め合わせの「おやつ屋さん」。

その引換券が1枚。

これもメインと言ってもいいくらい。

あとは、4種類から選べるチケット。

うーん…現実的には「喫茶室お試し券」にするかな。

f:id:fortheshirt:20200104011238j:plain

まとめるとこんな感じです。

思ったより、ボリューム感ありますね。

これで¥2000なら満足です。

クリアファイルと湯呑み(?)は個人的にはいらないのですが……欲を言うなら、全て食品の方が嬉しいかな。

和菓子っぽいもの中心ということもあって、賞味期限が近い食品もあるのでご注意ください。

ちなみに、バターサンドクッキーはこの後早速食べました。(笑)

②築地銀だこ ぜったいお得な福袋

f:id:fortheshirt:20200104011329j:plain

続いては、たこ焼きでお馴染みの「築地銀だこ」。

ここも毎年福袋を販売しています。

税込「¥1000」「¥3000」「¥5000」の3種類ありますが、その特徴は金額分以上のたこ焼き引換券はついてること。

勿体ぶる内容でもないので、早速お見せします。

f:id:fortheshirt:20200104011353j:plain

こちら!

僕は¥3000の福袋を購入しましたが、引換券だけで最大¥5000以上(7枚)あります。(この辺りは何のたこ焼きを引き換えるかで多少前後します)

その他はたこ飯の素、毎月使える¥100引き券、スタンプ券と、これらはほぼどの福袋も共通です。

¥5000福袋だと約¥8500(12枚)の引換券です。

注意点としては引換券の使用期限が6月までということ。

ちなみに計算すると、福袋の金額に対する引換券の金額の割合は¥3000が他福袋に比べて若干お得です。

使用期限のことを考えたら¥3000が一番良いのではないでしょうか。

生粋の銀だこ好きには¥5000をオススメしますが。

③イオンのアイス福袋

さてさて、長きにわたってお届けしてきた2020年の福袋の記事ですが、とりあえずこの福袋で最後(の予定)です。

最後はイオンで売っていたアイス福袋です!

早速どうぞ!

f:id:fortheshirt:20200104011500j:plain

はい!

価格は、税抜¥1000です。

最初から中身はわかる仕様で、4種類のアイスが各5個ずつ計20個入っています。

なので1個¥50計算ですね。

多分定価だと、1個¥100はしそうなアイスなので十分安いかと。

そして、よく見たらわかると思いますが、メーカーの売れ残りっぽいアイスです。

僕も正直なところ、ガリガリ君リッチのたまご焼き味が5個というのは勇気がいりました。

ですが、僕、割とアイス狂なんですよね。

毎日1本はアイスを、しかも箱にたくさん入ってるアイスではなくて、1個¥100とかのちゃんとしたアイス(?)じゃないと嫌で。(笑)

普通に食費に響くレベルの量アイスを食べているので、この福袋には大助かりです。

少なくとも20日分はあるわけですから。

あ、写真の数が足りないじゃないかと思った方、少し既に食べてるので。(笑)

ですが、最近太り方が尋常じゃなくなってきたのでアイスもこれを食べ終わったら、控えようかなあ。

来年も福袋、買うぞー!

というわけで、今年の福袋の記事はこれでお終いです。

いやー今年は結構満足しましたね。

やっぱり食品が絡む福袋は、基本食べられる分満足感も高めですね。

アパレルみたいに「これどうするの……。」みたいなのもないですし。

アパレルの福袋は、確か購入したことありませんが。

ふー当分お菓子はいいや。(笑)

また来年もいろいろ購入しましょうかね。

その時はまたご報告します。

今回はこの辺りで、それでは!