look for life-人生を探して-

look for life-人生探して-

年収300万代30代既婚男子ピコポが手探りで探す人生の意味。と見せかけて日々の生活を通じて感じたコトや愛用のモノ、買ったモノを綴るブログ。ファッション、読書、音楽、日用品、日々の暮らし、そして文鳥など。いろいろなことを綴っていこうと思います。

夏はサンダル!アイランドスリッパ(ISLAND SLIPPER)レビュー


頑張って良い記事を書きます。読者になっていただけると嬉しいです!

twitter始めました!よろしければフォローお願いします!

先日書いたように僕は本州の住むのは久しぶりで、約4年ぶりです。

去年の夏は札幌に住んでいたし、既に今の気温が札幌の真夏の気温に近い時もあるので、この後の暑さへの不安もありますが……まあ、生まれてから25年くらいは本州に住んでたし大丈夫でしょう。(笑)

それはさておき、本州に戻ったらやりたかったことの一つが「サンダルを購入すること」。

勝手に買えば?という感じですが、まあそう言わずに。

いつものようにタイトルでバレバレですが、購入したアイランドスリッパをレビューしつつ、そこへ至った経緯などを書き記しておこうかと思います。

購入を考えてる方の参考になれば嬉しいです!

サンダルを履こうGOGO!

さて、本州に戻ったらサンダル?

いや、勿論札幌でもサンダル履けるのですが、やっぱり夏が短いというのもあって、二の足を踏んでいたんですよね。

札幌って6月はまだ少し寒いし、8月の終わりにはもう少し寒いし……。(笑)

そこへ投資するというのが粋なのもわかりますが(この言い回しインスタで使ったな)、ちょっと躊躇していました。

ですが、今住んでいる場所は本州!

本州は5月からサンダルが許される風潮があるし(?)、大手を振って歩けるというものです。

サンダルだけに。(?)

というわけで、例によって僕のサンダル探しの旅が始まりました。

サンダルと言えば、近年はテバ、チャコ  、シャカの3兄弟(勝手に呼んでるだけです)に代表する、所謂「スポーツサンダル」なんかも有名です。

絶対流行らないと思っていたキーンの「ユニーク」なんかは、もう夏の定番になっているし。(余談ですが、大体僕が流行らないと思ったモノは後に定番化します。バンドカラーシャツとか笑)

最近は編み込まれたレザーが特徴的な「グルカサンダル」なんかも結構見ますよね。

でも、僕は基本的にグルグルなってるやつがあまり好きではないのです(自分が履く分には)。

スポーツサンダルもユニークもグルカサンダルもなんか……大体グルグルしてますよね!(?)

もう僕もいい大人だし、レザーを使って且つシンプルなサンダルなんかが良いんですよ。

というわけで、散々ネットを探し回って3つの候補に絞りました。

まずその候補をご紹介します。

①TOKYO SANDAL(トウキョウサンダル)

f:id:fortheshirt:20200629012715j:plain

引用-THE BOOTS SHOP ONLINE

まず気になってたのがコチラ。

Made in Tokyo のトウキョウサンダルです。

モデル数はそこまで多くないものの、一見してこだわりが感じられるラインナップです。

こんなのとかいいよなあ。

f:id:fortheshirt:20200629012748j:plain

引用-ONSEN SANDAL – THE BOOTS SHOP ONLINE

またサンダルと銘打っているのですが、ほぼ革靴なモデルもあり、サンダル以外にも欲しくなってしまいます。

これとか普通に商品名にシューズって入っていますし、完全に革靴です。(笑)

f:id:fortheshirt:20200629012818j:plain

引用-3 EYELET SHOES – THE BOOTS SHOP ONLINE

価格は¥35000-¥40000程となかなか本気な価格。

ですが、写真で見る限り決して高いと感じさせるような作りではなさそうですね。

いいよなーコレ

欲しいよなーコレ。

②Jutta Neumann(ユッタ ニューマン)

f:id:fortheshirt:20200629012845j:plain

引用-SIMONE- ROUND TOE(US7 ブラウン): 通常商品 - 通販 / ARKnets(アークネッツ)

お次はコチラ。

ニューヨーク在住のドイツ人デザイナーによるブランド「ユッタニューマン」です。

(僕的には)この数年で名前をよく聞くようになって、お高めのサンダルといえばコチラを想像するくらい知名度もあるブランドではないでしょうか。

全てハンドメイドでメイドインU.S.A。

見た目通り最初は硬い革らしいのですが、頑張って履きこむと自分だけの一足になる(らしい)という、なんとも所有欲を満たしてくれるブランドです。

カラーも渋めでカッコいいんですよね。

ただ「自分だけの一足にする」に至るまでの道のりは険しく、最初は血豆がどうとか、皮がどうだとか、高級革靴のようなエピソードもチラホラ。

お値段も完全に革靴で、大体のモデルが¥60000前後します。

しかし、唯一無二なデザインと重厚な雰囲気はやっぱり憧れますねえ。

③ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)

f:id:fortheshirt:20200629013121j:plain

引用-2020年春夏ISLAND SLIPPER商品小売価格改定のお知らせ | ISLAND SLIPPER アイランドスリッパ 公式オンラインショップ

最後はこちら!

この中では一番取扱店舗も多そうで、知名度もありそうなアイランドスリッパです。

まあ、記事のタイトルや写真を見ての通りですが結果このブランドを購入しております。(笑)

さらっとブランドの説明をしますと。

アイランドスリッパは、1945年に創業のもう70年近い歴史のあるブランドなんです。

メイドインハワイを創業時から貫いているということや、履き心地が良いというのもあるのですが、僕に響いたのが「ハワイに移住した日本人が元々の原型を作った」というところ。

これは……完全にドラマやん!

個人的なことですが、最近はなるべく日本のブランド(いわゆるドメブラ)に投資したいなあという気分でした。

ですが、こういう話聞いちゃうと贔屓したくもなるよなあ。

ズルイ。(笑)

f:id:fortheshirt:20200629012914j:plain

引用-PT203 / PEANUT-BROWN | MEN | ISLAND SLIPPER アイランドスリッパ 公式オンラインショップ

僕が購入したモデルとは違いますが、セレクトショップなどで見かけるのは上の鼻緒タイプのモデルの方が多いかな?

とは言え、僕が購入したモデルも定番モデルなんですがね。

というわけで、本題であるアイランドスリッパのレビューをしましょう!

ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)レビュー

f:id:fortheshirt:20200629013300j:plain

僕が今回購入したのはPTS705 のCOGNACというカラーです。

覚えにくい品番ですが、シャワーサンダルとか検索したら出てくるので。

カラーはキャメルに近い色です。

ちなみにこのブランド、同じモデルでもカラーや素材違いの展開が豊富で、このモデルも定番、限定、別注など含めると10種類以あります。

価格は、¥18000(税抜)。

価格は上で紹介した2ブランドよりも控えめ。

とは言え、サンダルでこの価格って僕は結構頑張りましたよ。

仕事で履く靴より遥かに高額だわ。(笑)

では、なぜ僕がそんなアイランドスリッパを選んだのか?をお話します。

何故アイランドスリッパを選んだ?

アイランドスリッパを選んだ理由……。

これはですね、インスタグラムでもサラッと言いました。

トウキョウサンダルもユッタニューマンもすごく良さそうですよ。

正直欲しい。

では何故アイランドスリッパを選んだのか?

その理由はですね。

……端的に言うと、価格です!(笑)

いや、まあ、頑張ればトウキョウサンダルだって、ユッタニューマンだって買えなくはないですよ……。

うん…かなり頑張ればね。

いや、厳しいかな…。

もう少し詳しく言うと、すごく個人的なことなんですが僕は高額(まあ¥50000〜とか?)と言われる革靴をパラブーツのミカエルしか持っていないんですよね。

そもそも持ってる革靴ほぼそれだけだ。

あとは、冠婚葬祭用にスコッチグレインのストレートチップくらい。

だからというか、気持ち的に「今レザーサンダルに4万も5万も使う!?」みたいな感じになってしまって……。(笑)

「だったら革靴買わない!?」みたいな。

「シャンボードを買わない!?」みたいな。

そんな気持ちになってしまって、あまり高額過ぎるサンダルを躊躇してしまいました……。

と書くと、なんだか妥協みたいに聞こえますが、元々アイランドスリッパ自体もずっと気になっていたし、収まるところに収まったという感じですかね。

もう一回言いますが、妥協じゃないからね!

アイランドスリッパのサイズ感、履き心地、見た目をレビュー

というわけで購入したアイランドスリッパ。

早速レビューしていきます。

同じ写真ですが、見た目はこんな感じ。

 f:id:fortheshirt:20200614180212j:plain

サイズは8です。

僕は普段のスニーカーなんかは26cm-26.5cmを履いています。

サイズは若干キツめのジャストかな。

レザーにはスムースレザーとスエードが使われています。

やっぱりこのタイプにして良かったなあ。

正直、鼻緒タイプを自分が履くイメージあまりつかないです。

 f:id:fortheshirt:20200614180303j:plain

ロゴの下によく見ると「MADE ON OAHU」。

ハンドメイドなんですよ。

ハワイでハンドメイド、それだけでちょっと嬉しいですよね。

 f:id:fortheshirt:20200614180340j:plain

実はすでに2回ほど履いているので、うっすらと足の跡が残ってるのお分かりでしょうか?

インスタなんか見てると、履き込んでいくうちにガッツリ自分の足の形になるようです。

自分だけの一足になる喜び……!

クッションが沈んだり、足に汗をかくからですかね。

f:id:fortheshirt:20200614180416j:plain

ソールは厚めで、履き心地も良好です。

クッション性も良いし、土踏まずがフィットするように作られていて履いた感じはなかなか。

僕の直近で履いていたサンダルはヘンリーヘンリーのペラペラサンダルだっのですが、流石に違う。

値段も8倍くらい違いますが。(笑)

f:id:fortheshirt:20200614180532j:plain

履いてみるとこんな感じ。

このために足の毛剃ったんだぜ……!!

f:id:fortheshirt:20200614180617j:plain

サイズがすごくジャストだな……どうなんだろうかコレ……。

でも、アイランドスリッパってハーフ刻みではないんですよね。1cm刻み。

革が伸びたりすることを考えたら、これが正解だったと思います。

思いたいです。

うん、良い感じ!

アイランドスリッパのイマイチなポイント

アイランドスリッパの良い点なんかを挙げてきましたが、イマイチな点も挙げておきましょうか。

アイランドスリッパというか「レザーサンダルの」という感じになりますが。

 f:id:fortheshirt:20200614180509j:plain

①雨に弱い!

まずはコレ。

5月くらいから履けちゃうサンダル。

梅雨を乗り越え、ビーチで大活躍する存在のはず……本来ならば。

だけど、こちらはレザーサンダル。

当然水分に弱いです。

サンダルなのにビーチで履けない(わけじゃないけど)という矛盾。

というか、ハワイアンピーポーはビーチで履いてるんでしょうか?

ハワイで雨が降らない(ことはないだろうけど)と言っても、ビーチに赴けば少しは濡れると思うのですが……。

みんなそんなの気にしないのかな?

②履き心地いいけど……

あと、別にディスるつもりではないのですが……。

アイランドスリッパ、確かに履き心地はいいですよ。

良いのですが、それってつまり(サンダルにしては)履き心地が良い。ですよね?…うう…言ってしまった。ごめんなさい。

いやね、アイランドスリッパを調べていると「履き心地良い!」とか「極上のフィット感!」とかいろいろ良い感じのことが書いてあるんですよね。

そうするとなんだか、体験したこともないようなフィット感が味わえる。

みたいな勘違いしちゃいまして……。(笑)

まあ、それは僕が悪いと言えば悪いのですが札幌に住んでいたということもあって、サンダルを履く生活から離れていました。

ずっとスニーカーだったものですからアイランドスリッパを履いてもめちゃくちゃ最高な履き心地!」とはならなかったよ……正直。

スニーカーと比較で考えたら……まあ普通かな?という感じ。

勘違いしないで欲しいのですが、決して悪いと言う訳ではないので!

履き心地を担保しつつ、レザーサンダルなので大人顔というか、サンダルなのにカジュアル過ぎないのがアイランドスリッパの魅力だと思ってるので!

③足の跡は気になる人はいそう

これもレザーサンダルの宿命だと思うのですが、素足で履くと、汗などでインソール(と言っていいのかわからないけど)に足の跡が残ってしまう現象が起こります。

自分だけの一足になっていく過程とも言えますが、多分他人から見た時に「好印象!」とはならない気がします。

こればかりはしょうがないですかね。

靴下を着用して履けば、抑えれるとは思うのですが、せっかくスエードで肌触りも良いのに靴下かあ……って気分ですし。

まあ、サンダルを履いてくようなシチュエーションで、脱いだときを見せられない人がいる、というパターンはあまりないと思うので大丈夫かな。

今年はたくさん履くぞー!

いろいろ書きましたが、今もガンガン履いてますしなんならゴミ捨てに行く時なんかも履いたりと、履く機会を虎視眈々と狙っているくらいには気に入っています。

今は梅雨ということもあって、休みの日でも履けない日があるのですが、梅雨が明けた際には休みの度に履いてやるんだ!と意気込んでおります。

みなさんも今年こそはアイランドスリッパどうでしょうか??

一度ご検討ください!

 

今回はこの辺りで、それでは!