look for life-人生を探して-

look for life-人生探して-

年収300万代30代既婚男子ピコポが手探りで探す人生の意味。と見せかけて日々の生活を通じて感じたコトや愛用のモノ、買ったモノを綴るブログ。ファッション、読書、音楽、日用品、日々の暮らし、そして文鳥など。いろいろなことを綴っていこうと思います。

ミニサコッシュのベストアンサー!?デルフォニックス グーゲル【レビュー】


頑張って良い記事を書きます。読者になっていただけると嬉しいです!

twitter始めました!よろしければフォローお願いします!

どうもピコポです。

 

月末から月初にかけてブログの更新頻度も少し落ち着いちゃっていますが、ブログをせずに何をしていたかと言うと、実はとあるアイテムを探していたのでした。

それは……。

小さいサコッシュが欲しい!!

そう小さいサコッシュです。

まず、サコッシュと言えば、ここ数年で(ホント数年だよなあ。)完全に市民権を得たバッグです。

去年からはそこからの脱却か、ウエストバッグの地位が復権してきたりと、まあ、つまり小さいバッグが流行っていますよね。

 

僕もそれっぽいバッグはいくつか所有していて……とは言っても今気づきましたが、純粋な(?)サコッシュは持っていないですね。(笑)

グレゴリーのクイックポケットや、以前ベストバイの記事で紹介した「マニカファクトリー」のサコッシュっぽいモノ(コシギンチャクという品名)は所有していますが。

www.lookforlife.jp

ところが最近無性に容量的にはスマホ+αくらいの、小さいサコッシュが欲しくなってきてしまいました。

ポケットにスマホ入れたくない……

決定的なきっかけは既に忘れてしまったのですが、小さいサコッシュが欲しい理由としては、スマートフォンをパンツ(ズボンとも言う)ポケットに入れたくない!ということにつきます。

記事でも何度か言及していますが、僕は販売員のような仕事をしていまして、仕事でも基本私服なんですよね。

そして良くも悪くも、既にスマホは(というかLINEは)仕事でも必需品となっています。

なので、基本的にはスマホを肌身離さず持っておきたいところなのですが、スマホをパンツのポケットに入れておくと、

パンツの形が崩れてしまう、あと、何かがポケットに入ってると仕事のパフォーマンスが落ちる(ような気がする。)という点が気になって、ずーとモヤモヤしながら生活してきました。

たまにいるじゃないですが、デニムの形がスマホや財布の形に色落ちしてたり、生地が伸びちゃってる人。ああなったら嫌だなーみたいな。

そこで一念発起し、スマホを入れる用のポーチを購入することに。

こんなサコッシュが欲しい!

というわけで、僕が使用したいシチュエーションでの要望を満たすサコッシュを探す旅に出ることに。

個人的な要望としては

・スマホ+αくらいの大きさ、スマホより一回り大きい程度が理想。(ただし僕はiphone7Plusを使っているので、それなりに大きくないと入らない。)

・スマホが取りやすく、収納しやすい。

・出来れば縦長のタイプ。

・クリアな部分があればなお良い。

・仕事で使うので、ボールペンのインク等の汚れが気にならないタフな素材。

・プライベートでも使いたいので長く使えて、丈夫で経年変化も楽しめたらなお良い。

とボヤーっとこんな夢詰め放題の理想を描いていました。

が、しかし!

当初は仕事用と考えていたのですが、あとから欲が出て来てプライベートでも兼用で使えたら………なんてことを考えだしてしまったので、なかなかしっくりくるモノが見つかりません。

それもそのはず、僕は仕事用ではスマホとボールペンとメモくらいを入れたいなーと思ってたので、ナイロンなどの汚れが目立ちにくい素材のモノを欲していたのですが、プライベート用では革素材等を使用した少し良いモノを欲していたので、要望の時点で矛盾が生じてしまい、永遠に(無駄に)ネットをサーフィンするハメになりました。(笑)

数多の候補が浮かんでは消えていく日々……しかし、ついに、これを解決するたった一つの案を生み出しました。

そう、仕事用とプライベート用両方購入するという解決策!(笑)

そんなわけで完全に当初の予定とは違う方向になっていますが、これしか解決策が思い浮かびませんでしたので。

 

ちなみに、ネットの世界を漂っている間に気づいたのですが、僕が今回購入したサコッシュはズバリこちらなのですが……。

デルフォニックス クーゲル キャリングケーススリム オリーブ

デルフォニックス クーゲル キャリングケーススリム オリーブ

 

こういう形状のサコッシュって名称が定まってなくて、検索に結構苦労しました。

効果あったのは「ミニサコッシュ」「レザーサコッシュ」とかですかね。

セレクトショップ等のオンラインストアのカテゴリーでは「ショルダーバッグ」にのカテゴリーによく含まれていました。

「ポーチ」とか「スマホポーチ」で検索すると思ってるモノとは違うモノが結構ヒットしてしまって、あまり効果なかったかな。

 

先に言ってしまいましたが、そんな訳で、今回購入した「仕事用」のミニサコッシュがこちらです!

DELFONICS(デルフォニックス)クーゲル キャリングケーススリム

f:id:fortheshirt:20190408015809j:plain

日本のステーショナリーブランド「DELFONICS(デルフォニックス)」のコーデュラナイロンとPVCを使用したシリーズ「クーゲル」のキャリングケースのスリムです。

基本的なスペックはこちら。

素材  :ナイロン、PVC(塩ビ)
生産国 :日本
サイズ :横130×高さ175×奥行15mm
重量  :80g
仕様  :1ポケット/iPhone8、iPhone8 Plus収納可能

引用-クーゲル キャリングケーススリム | DELFONICS WEB SHOP - デルフォニックス公式通販

価格は税抜で¥2400です。

カラーはブラック、ネイビー、カーキの3種類。

僕はネイビーをチョイスしました。

ショルダーベルトはロープ状で付属しています。

f:id:fortheshirt:20190408020200j:plain

いやーここに辿り着くまで数週間。

様々な実店舗やオンラインストアを徘徊しました。この数週間は日本有数の「小さいサコッシュを探していた男」だった気がします。(笑)言い過ぎか。

そんな中で勝ち抜いたこちらのミニサコッシュ、(品名はキャリングケーススリムですが、ここはミニサコッシュで統一します。)

僕が選んだポイントをご紹介します。

繰り返しますが、今回のミニサコッシュはあくまで「仕事用」で購入したモノです。

もちろんプライベートでも使える製品ですが、僕はとりあえず仕事用ということで。

ポイントその①ベストなサイズ感と収納力。

f:id:fortheshirt:20190408015844j:plain

まずは、一番に優先していたサイズ感と収納について。写真を見て頂ければお分かりかと思いますが、

前面の収納はi phone7plusが収まって、やや余裕のある大きさ。ミニサコッシュを探していて感じたのですが、iphonePlusが良い感じに入るジャストなサイズっていうのが、そもそも結構なハードルだったりしました。

その点このケースはかなり良い感じの収まり具合。

f:id:fortheshirt:20190408015911j:plain

さらに背面にもポケットが付いていてこちらにもスマホが入ります。

前面はクリアなのでスマホはちょっと……な人も、前面にメモ帳等を収納したい人も、これなら取り出しやすいですし、使い勝手良いですよね。

ポイントその②クリアな前面の収納!

f:id:fortheshirt:20190408015944j:plain

ポイントその①でも言及しましたが、前面のフロント部分(?)は立体感のあるクリアなPVCを使用しています。

クリアな素材やメッシュ素材って、去年くらいからバッグのある種トレンドなのですが、モチロン流行りというだけではなくて、ちゃんと実用性もあります。

スマホを入れた場合、前面がクリアなお陰で、 iphoneを手前に傾けてスリープ状態を解除される機能を使えば、収納しながら着信等を確認できます。一応PVC越しに操作も出来なくはないのですが、ホームボタンが押せない(指紋認証が出来ない)ですし、操作性が良いとは言えないので、あくまでLINE等の着信確認程度ってイメージで良いかと。

PVC部分の厚みもそれなりにありますので、破ける心配はないかと思います。

ポイントその③シンプルなデザイン

f:id:fortheshirt:20190408020446j:plain

このサコッシュに辿り着くまでに、いろいろ他のモノも候補入っていました。それでも最終的にこの製品を選んだ理由の一つとしてシンプルなデザインも挙げられます。

前述の通り構造は、前面のPVCポケットと背面の薄型のポケットのみ。必要最低限の収納です。

さらに特筆すべきはロゴ等が見える位置にはないこと。一応前面ポケットの中にプリントされてはいるのですが、ほぼ目立ちません。

例えばバケットハットでお馴染みのKAVU(カブー)のミニサコッシュも今回候補だったのですが、やはりアウトドアブランドはロゴが主張してくる……。

それが良いところでもあるのですが、今回は仕事用ということもあり、出来るだけシンプルにいきたかったので、泣く泣く除外。

ちなみにKAVU(カブー)のミニサコッシュはコレですが、コレはコレで普通に使いやすそうでした。↓

KAVU カブー キープイットクローズ ジグザグ

KAVU カブー キープイットクローズ ジグザグ

 

ポイントその④地味に日本製

f:id:fortheshirt:20190408020413j:plain

デルフォニックスの製品のいくつかはそうなのですが、今回購入したアイテムも日本製。

まあ、正直日本製だからと言って、例えば中国製のアイテムと大きく変わるのか?と言われたら(特にこの価格帯では)そこまで変わることもないのかもしれません。

ですが、気分的には良いですよね。日本製。(笑)

早速使用してみました、実際の使用感

f:id:fortheshirt:20190408020233j:plain

購入して早速使用しているので、実際の使用した感じもご紹介。

付属のロープっぽいショルダーベルトはそのままだと少し長かったので、結んで調整しています。このくらいの長さが個人的にはベストかな。

主張のないシンプルなデザインがやっぱり良いですね。

使い方はまだ試行錯誤してい段階ですが、とりあえずトップスの上から掛けて、アウターを羽織ってます。

他のサイズもあります

今回購入した「クーゲル」のシリーズ。

実は他にも種類がありまして、そちらもなかなか良い感じなのでご紹介しておきます。

キャリングケースのSと。

デルフォニックス クーゲル キャリングケースS ダークブルー

デルフォニックス クーゲル キャリングケースS ダークブルー

 

キャリングケースのM。

デルフォニックス クーゲル キャリングケースM ダークブラウン

デルフォニックス クーゲル キャリングケースM ダークブラウン

 

そして、キャリングケースL。

デルフォニックス クーゲル キャリングケースL ダークブルー

デルフォニックス クーゲル キャリングケースL ダークブルー

 

これらの製品にも、それぞれショルダーベルトを通すパーツはあるのですが、ショルダーベルトは別売です。

大きさ的にもクラッチバッグや、バッグインバッグとして使用するのが良いアイテムですかね。

素材等は僕の購入したスリムと同じで、クリアのPVCにコーデュラナイロンというなかなか男心くすぐる作り。

同じく、PVCもそれなりに厚みがあって、まあ流石に経年劣化は避けられないと思いますが、「ボールペンを入れてたら破れた。」ということはなさそうな作りです。

良い買い物でした

今回の買い物は個人的にはかなり吟味したということもあって、満足のいく買い物をすることが出来ました。

実をいうと、あまりに吟味を重ねすぎて奥さんからは呆れられる程でして。(笑)

まあ、確かに歩いていける札幌〜大通間の商業施設はほぼ全て行ったので、奥さんと子供を連れ回した形になってしまいました……。

しかし、お陰で仕事用のミニサコッシュとしては妥協のない買い物が出来たと思うので……。

奥さんには今度スターバックスでも奢ることにします。

子供には……本でも。(笑)

 

また、ステーショナーリーブランドにまでスポットを当てて、見つけたということもポイントだったかな。実際のところ、結構掘り出し物だと思いますよ。(笑)

というわけで、アイテムとしてはそこまで高額でないモノなのですが、僕としてはなかなか時間をかけて、吟味して、購入したアイテムとなるので、記事も思わず長くなってしまい、現在無駄に5000文字超えています。まあ、いいか(笑)

最後まで読んでくれた方、お疲れ様でした。

 

散々言ってるのでお気づきでしょうが、プライベート用のミニサコッシュも、別で購入を検討していまして、近々ご紹介出来たらと思います。

 

それでは!